文字サイズ

マンスリー留学体験記バナー

最新ブログ一覧(デスクトップ版)

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

[2018年12月]南ユタ大学(米国) 當間さん 経済学部経済学科

南ユタ大学(アメリカ)
カナダとロサンゼルスでの冬休み

 皆さんこんにちは、南ユタ大学に留学中の當間です。留学生活も折り返しに入り、残りの留学生活が4ヶ月となりました。ESLの授業自体は12月13日に終わり、1月7日までは冬休みに入り、休みを満喫していました。

 私は冬休みの間は、カナダとロサンゼルスで過ごしました。冬休みに入った日に私はカナダに向かう予定でしたが、カナダに入国するには短期間の旅行であってもeTAという電子渡航認証が必要ということを知らず、そのままではアメリカに返されてしまうというハプニングが起きました。幸い空港職員の方が手配し、eTAを申請したその日にカナダに向かうことが出来ました。しかし、予定の飛行機から変更となり、カナダに昼頃到着予定が深夜到着になり、空港に一晩過ごすことになりました。そのあとはフェリー乗り場に行き、ビクトリアに着いてカナダにいる友達と合流することが出来ました。

 ビクトリアに気候はシダーシティーとは違って、雨が多い地域でした。運が悪いことに、自分が過ごした約10日間のうち晴れの日はわずか1日となりましたが、それでも十分観光を楽しむことが出来ました。カナダでは友達の都合などもあり、ナナイモに行きそこでも観光を楽しみました。カナダでは大学も見学しました。ビクトリアではビクトリア大学、ナナイモでは、沖国と協定を結んでいるバンクーバーアイランド大学に行きました。どちらも規模が大きく、海外の大学のすごさを再確認しました。ビクトリア、ナナイモ共にシダーシティーと違う雰囲気に十分楽しむことが出来ました。

 カナダを後にし、次に向かったのはロサンゼルスです。ロサンゼルスでは、留学メンバーと2日間ディズニーランドで遊びました。たくさんのアトラクションに乗ることが出来、記憶に残る2日間となりました。ロサンゼルスでは観光をあまりせず、ゆっくりと過ごしていました。

 シダーシティーに帰ってきましたが、今週から授業が始まり、少し休みボケがないか心配ですが、今回のtermも頑張っていきたいです。そして折り返しの時期なのでしっかり学んでいきたいです。