文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

[2019年2月]韓南大学(韓国) 新﨑さん 総合文化学部英語言語文化学科

韓南大学校(韓国)
到着してからの数日

アンニョンハセヨ!今年度韓国の韓南大学の交換留学生になりました、英米言語文化学科の新崎です。沖縄を出発してもう2週間が過ぎようとしています。私は韓国の大田(テジョン)という地域にいますが、朝と夜の気温は一桁になる日が多く、昼はだいたい10度くらいはあります。とても寒いのでヒートテック必須です!!韓国に来てからまだ雨が降ったことはありませんが、沖縄とは比べ物にならないくらいPM2.5が酷く、昼でも青空を見ることが難しく、よるに星を見ることもできません。また、PM2.5でのどが痛くなったりしたので、外に出るときはなるべくマスクをつけるようにしています。

私たちが通っている韓南大学は、今学期59人の交換留学生がおり、その中で日本人は18人います。学校の近くには、スーパーのようなところやダイソーがあり、食堂やごはん屋さん、コンビニもたくさんありとても便利です。学校はとても広くて、まだどこに何があるのかわからないので、近々探検してみたいと思います。また、寮は国際館とヌリ館の2つから選ぶことができ、私はヌリ館で生活しています。寮の中には、共同キッチン、ランドリールーム、ジムのようなところもあります。部屋は2人部屋で、私は東京から来た日本人の子と同じ部屋で過ごしています。部屋には、トイレとシャワー、机とベッド、小さいクローゼットと小さい冷蔵庫、靴箱があります。各階ごとにウォーターサーバーとテレビがある休憩室もあります。ヌリ館はテジョンの外国人留学生の寮なので学校からは少し遠いですが、朝と夕方にシャトルバスが出ているので便利です。また、韓国は交通費が安く、バスは1回125円ほどで乗れるし、30分以内の乗り換えには追加料金がかかりません。タクシーも値上がりしたと聞いていましたが、それでも初乗り330円ほどなのでとても安いです。

学校は、韓国についた翌日に語学堂のクラスを決めるための面接と筆記試験のレベルテスト、翌々日にオリエンテーションがありました。筆記試験が難しく、改めてこれからもっと頑張らないと!と感じました。オリエンテーションの日には外国人登録証や銀行の口座開設の手続きの説明とドウミという韓国人のサポーターの方との顔合わせがありました。日本人2人か1人にドウミ1人がついて、諸々の手続きや留学生活のサポートをしてくれます。語学堂は3月4日からですが、到着してから4日までに出さないといけない書類が多く、少し忙しい日々を過ごしています。外国人登録証の提出書類には証明写真が必要ですが、この証明写真の背景は必ず白い背景でないといけないので沖縄で留学先の学校に提出する証明写真を撮る際、白背景で撮ってそれの残りを持ってくることをおすすめします。

韓国に来て、初めての体験も多く、戸惑うことや不安になることもありますが、またとないこのチャンス、目標達成に向けて勉強することはもちろん、自分のやりたいこともこの1年で全部できるように頑張ります!