文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

[2019年5月]釜慶大学(韓国) 内間さん 産業情報学部企業システム学科

釜慶大学校(韓国)
春学期の語学堂終わりました!!

皆さんアンニョンハセヨ!5月に入ると釜山もだいぶ暖かくなり、昼間は25度まで上がるので夏が来たなぁと感じます。さて今回は、語学堂と学校のお祭りとサークルを中心に話したいと思います。

5月の3週目に春学期の語学堂が終わりました。私たちのクラスは静かな方でしたが、授業以外でも遊びに行くの仲のいい中国人やミャンマー人の友達ができたので、このクラスを離れるのは寂しかったです。そして、私は6月から4級クラスに上がるのですが、進級するには条件があります。中間テスト+期末テスト、出席・態度、小テストの合計が70%以上、出席80%以上、読み、書きなどの各項目が40%以上でなければ進級することができません。なのでどの項目にも力を入れて取り組むことがです重要ですが、普段から真面目に授業を受けていれば心配なく進級できると思います。また、語学堂の最後の日には、終講式がありました。終講式では、優秀賞や皆勤賞、ベストフォト賞など、様々な賞がもらえるのですが、私は3級クラスの上位6〜10%以内に入ったので語学堂費30%の奨学金と皆勤賞を貰うことができました。

そして、語学堂が終わると学校内で祭りが2つありました。1つはインターナショナルデーといって、釜慶大学の各国の人達が食べ物を作って出店したり、伝統衣装を着てパレードをするもので、とても活気があり賑わっていました!この祭りに参加して、釜慶大学はグローバルな大学だなと実感しました。もう一つは、学園祭が3日間開かれました。私は1日目だけ見に行ったのですが、韓国の学園祭では、広場にたくさんのテーブルと椅子が用意され、そこでみんなお酒を飲みながらステージを楽しんでいる光景を見て驚きました!また、ステージには韓国で有名なダイナミックデュオというラッパーが来ていて、私は誰なのか全くわかりませんでしたが、韓国人のノリの良さと、みんなの一体感がすごくて、韓国人スタイルの楽しみ方が見れてとても面白かったです!

次にサークルについて紹介します!私は今、旅行サークルに入っているのですが、このサークルは、前期と後期2回ずつ韓国国内を旅行しに行きます。それで、5月の初めに、大邱で一泊二日の旅行をしました。釜山から大邱まではムグンファ号という電車で1時間半かけていきました。テグは韓国の中でも一番暑い地域と言われており、その日は29度で、ジリジリとした暑さが本当にきつかったです。大邱では西門市場で、大邱の名物でもあるナプチャクマンドゥ(ぺっちゃんこの餃子)を食べたり、昔アメリカ人宣教師が生活していた医療宣教博物館を見学して過ごしました。そして夕食は、サークルのメンバーで材料を調達して、みんなでプデチゲを作って食べ、夜はゲームをして楽しみました!こうやって、一泊二日で大勢の韓国人と遊ぶ機会はなかなかないので、とても新鮮でいい思い出になりました!また、このサークルにいる韓国人ほとんどが日本語を話せないので、自分から積極的に韓国語を話せるいい環境だなと感じました。

では、6月からは夏学期の語学堂が始まるので気を引き締めて頑張りたいと思います!!