文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

[2019年1月]釜慶大学(韓国) 根間さん 産業情報学部産業情報学科

釜慶大学校(韓国)
最後のマンスリーです

 皆さんこんにちは、今月はもう1月です。ということは、マンスリーもこれで最後となります。長いようで短くあっという間に帰国の時期になりました。寂しいですが、最後のマンスリーを話させていただきます。
 一月最初は、語学堂の文化体験がありました。今回は大邱にある遊園地(E-Wald)にいってまいりました。韓国の遊園地は日本に比べとても安く、成人1名大体3千円くらいで1日フリー券を購入できます。文化体験ということで今回は無料で入場することができ、たくさん乗り物に乗りました。スキー場もあり、人工雪ですが初めてスキーをすることができ楽しかったです。他にもケーブルカーや夏にはウォーターパークも利用でき種類が豊富で韓国に来たら是非ともいってきてほしい場所です。
 次に、沖縄でも韓国でもお世話になった韓国のお兄さんが日本で就職が決まり、そのお祝いとして食事を一緒にしその後に、プレゼントを贈りました。とても喜んでくれてよかったです。また、次の日には釜山のお姉さんと一緒に釜山で有名な海に行ってきました。名前は松島海水浴場(ソンドヘスヨクジャン)といい観光地でも有名で私が釜山の海で見てきた中で一番綺麗でした。そこにはケーブルカーもあり、それに乗り海を眺めながらまた、釜山の景色を楽しみながら山まで行くことができます。大体5分から10分程度で、お値段は一人2千円程度で少しお高めですが、その値段を出す価値はあるくらいとても綺麗でした。
 次に、1月8日は留学に共に来ている高江洲さんの誕生日ということでサプライズをしました。友達を数名呼び一緒に食事をして、ケーキを食べました。ちゃんと驚いて喜んでくれたので嬉しかったです。 
 次に、この時期になれば別れもたくさんあり、出会った分必ず別れというものは付いてくるものでとても仲の良かった友達が帰国するということでお別れサプライズをしました。食事をした後にカフェに行き、そこでこの1年間の思い出写真をアルバムにしてそれを贈りました。最初はとても驚きそのアルバムを見ながら泣いきだしたので私もつられて泣き出しその場がカオス状態になりました。とても喜んでもらえたので良かったのですが、やはり別れというのは悲しいものでした。
 次に、前学期で仲の良かったクラスメイトの友達とボードゲームをしに遊びに行きました。5名で行ったのですが、5名とも全員国籍が違い、日本・スウェーデン・フランス・シンガポール・中国と多国籍でなのに会話は韓国語でなんとも不思議な感じでしたがとても楽しかったです。ボードゲームは初めてだったのですが、1時間で一人3百円とワンオーダー制でとても安く3時間くらいそこでゲームをしながらおしゃべりをしながら楽しみました。
 次に、今学期のクラスメイトのみんなとプラス担任・副担任と初めて会食に行きました。しゃぶしゃぶの食べ放題で肉は一回だけですが、サイドメニューが素晴らしくそこにはなんと寿司もあり、韓国の伝統料理やスイーツまで品揃えが豊富でした。一人1500円くらいで無制限なので満足のいくまで食べることができました。その後にはカラオケまで行き、クラスメイトの関係が縮まることができより仲良くなることができ良かったです。今学期で最後になるので悲しい気持ちもありますが、それ以上に私自身の韓国語能力が伸びたと思うのでとても嬉しいです。ですが、やはり別れというものは悲しいもので、2月の15日が最後の登校日なのでそれまで最高で楽しい思い出をたくさん作っていきたいと思います。また、期末テストもあるので最後まで気を緩めず、勉強もしつつ楽しみたいと思います。
 この1年間分、私のマンスリーを読んでいただきありがとうございました。