文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

[2019年1月]南ユタ大学(米国) 江洲さん 総合文化学部英米言語文化学科

南ユタ大学(アメリカ)
一日の流れについて

 こんにちは。南ユタ大学に留学している江洲です。2月に入り、この留学生活も残りわずか3ヶ月となり、少しずつこの夢のような毎日に終わりが近ずいていることを実感しています。今回は、以前からあまり話していなかったここでの一日の流れについてお話ししていきたいと思います。
 私が通う語学学校では、クラスによって授業時間が異なります。以前のクラスでは、午前の授業だったので、お昼ご飯を食べて、勉強したり、イベントに参加したりとゆっくりとした時間を過ごしていました。しかし、今のクラスは午後1時から5時までの授業なので、朝はt時々眠ることもありますが、図書館で勉強したり、課題をしています。授業後はジムに行き、ご飯を食べ、課題を終わらした後、ルームメイトとおしゃべりや映画鑑賞をしています。毎週月曜日は、学校のシャトルバスがWalmartというお店に連れて行ってくれるので、そこで一週間分の野菜やお肉を買っています。このお店は、日本でいうショッピングセンターのようなもので、食べ物から洋服、家電製品などなんでも安くで売っているお店です。野菜はほとんど100円を切り、卵12個入り120円くらいで信じられないほど安いです。そこにはAsian foodコーナーもあり、ちょっとした日本食もあるのでとても助かっています。徒歩では1時間近くかかるので、シャトルバスや、車を持っているお友達に乗せてもらうことをお勧めします。正直にいうと、私が住んでいるシダーシティは遊ぶところがほとんどないに等しいほど田舎なので、課題が多くない日や、特にイベントなどの予定がない日は、すごく時間があまります。アドバイスとして、日本から参考書を持ってきて勉強する時間に当てることをお勧めします。私は持ってくるのを忘れたため、アマゾンで購入しましたがその手間も億劫に感じため、持ってこなかったことを後悔しました。これから留学を考えている人は検討してみて下さい。週末も基本的に時間が有り余っているので、何かイベントや遊びに行く予定を作るようにするといいと思います。
 最後に1月に起きた嬉しい出来事をお話しします。沖国メンバーの中で成人を迎えるのは私だけでした。日本に帰らなかったため、成人式も出席できませんでしたが、そんな私のために沖国メンバーと、韓国人のお友達が巻き寿司などの日本食を作ってお祝いしてくれました。振袖は着ることはできないけど、持ってきた浴衣を着てかぎやで風を踊りました。素敵な仲間とお友達に囲まれて一生の思い出になる成人祝いを過ごすことができました。この仲間と共に充実した留学生活を送れるように残り少ない日々も頑張っていきたいです。