文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

[2019年1月]南ユタ大学(米国) 玉城さん 総合文化学部英米言語文化学科

南ユタ大学(アメリカ)
新しいクラスとCedar Cityについて

こんにちは。南ユタ大学に派遣留学中の玉城です。1月に入り、南ユタでは気温が0度を下回る日が増え、今までに感じたことのない寒さと戦いながら留学生活を楽しんでいます。今回は、新しいクラスとCedar Cityでの過ごし方について話したいと思います。
 1月からSpring Semesterが始まり、クラスもレベルアップしました。今回のクラスは午後1時からのクラスなので、Fall Semesterと生活リズムが変わりました。朝、早起きをしなくてもいいことはとても良い点ですが、お昼の後なので授業中は常に眠気と戦っています。更に、授業が午後5時までで、それから課題をしたりするので、1日がものすごく短く感じます。私は、生活習慣を崩したくないので、朝は10時までに起きて、お昼と夜のご飯を準備をしたり、早めに寮を出発して図書館で勉強したりしています。課題がない日や、早く終わった日にはヨガで体を動かしたり、体育館で友達とバドミントンやバスケをして楽しんでいます。
 Cedar Cityはとても田舎なので、沖縄のアットホームな感じに似ていて私はとても過ごしやすく感じています。しかし、お店が少し遠いので買い物に行くのが大変です。Spring Semesterから自炊をしているので、週に1回ある、シャトルバスを利用してWalmartという大きなお店で、食材をまとめて買うようにしています。Walmartは食材、日用品、家電なども全て揃っていて、他のお店より比較的安いです。生活用品は結構揃うので、日本から持ってこなくても、現地調達できるなと思いました。アジアのコーナーに日本のラーメンや調味料もあるので、よく購入しています。その他にも、20〜30分歩いて行けるお店がいくつかあるので、散歩しながら買い物に行ったりしています。Cedar Cityは遊ぶところもあまりないので、SUUの生徒たちは、映画鑑賞やゲームをして遊んでいます。私も、週末の夜は友達を誘って映画を見たり、カードゲームをして遊んでいます。
 江洲さんが今年成人ということで成人式の日に合わせて、プチ成人式を開きました。浴衣にドレスアップした江洲さんのリクエストで、手巻き寿司とうどんを作って日本人メンバーと韓国人の友達と一緒に食べました。とても楽しかったです。
 2月にはスキー、3月には春休みもあるので沢山思い出を作りたいと思います。