文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

[2019年1月]南ユタ大学(米国) 仲村さん 総合文化学部英米言語文化学科

南ユタ大学(アメリカ)
寮を引っ越しました

こんにちは、南ユタ大学に留学中の仲村です。冬休みも終わり、1月7日から春学期がスタートしました。それと同時に、前回住んでいたCedar HallからFounders Hallの寮へと移動しました。移動することにした一番の理由は、ミールプランを買わなくてもいいからです。Cedar Hallに住むと、150食のミールプランを必ず買わなくてはいけません。半セメスター(約4か月)で全部のミールプランを使い切ることには限界があり、学校内の学食やピザ屋さんでしか使えないので飽きてしまいます。それに比べると、Founders Hallはミールプランを買う必要はなく、自分で食べたいものを毎日自炊することが出来ます。また、2018年の春に新しく建てられた寮で、約320人の学生が共同しながら住んでいます。1階から4階まであり、1つの大部屋に5つの部屋とバスルームが備え付けられていて、10人でキッチンやリビングルームをシェアしています。私のルームメイトは、同じ一年間の交換留学生として中国から来ていて、明るく面白い性格です。他の8人は全員アメリカ人で、気軽に話しかけてくれるので、環境にも恵まれていてとても住みやすいです。週に一度、掃除を分担して行ったり、みんなで協力しながらいつも部屋をきれいに保っています。1月は、ルームメイトの中国人の誕生日でもあったので、日本のグッズをプレゼントし、とても喜んでくれていました。スターバックスの、日本・沖縄のご当地マグカップ等をいくつかお土産で持参しておくと、ルームメイトなどと会話のネタにもなり親しみやすくなると思うので、おすすめです!1月を振り返ると、学校のイベントに多く参加できたと思います。学生のバスケットボールの試合や、ジムナスティック、週末のファーマーズマーケットなど、SUUの生徒であれば無料で観戦でき、会場内もフリーピザが配られたりと、アメリカンな雰囲気を味わいながら楽しめます。SUUでは、毎日のように学校内でイベントが開かれているので、積極的に参加しもっと多くの人とコミュニケーションを通して学んでいきたいです。まだまだ雪も降っていて寒い日々が続いていますが、体調管理もしっかりしながら後悔のないように毎日計画を立てながら勉強をこなし、今しかできない経験を通して日々成長していくことが今の目標です。残り100日切っていますが、日々前進して頑張ります!