文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2020年2月】レオン大学(スペイン)国吉さん 総合文化学部英米言語文化学科

レオン大学(スペイン)
スペイン留学生活半年が過ぎました

こんにちは。2月になりもうすでに、スペイン留学生活半年が過ぎました。もうすでに沖縄が恋しくて心がムズムズしてきました。

最近メディアではコロナウイルスが問題になっていて沖縄にも感染者が出てきました。留学先のスペイン・レオン市でもコロナウイルス感染者が4名いて手洗いうがいを心がけています。学校でも生徒を集めて休校にするべきか話し合いが開かれました。結果的には、もう少し様子を見てみることになり休校にはなりませんでした。5月に父がスペインへ訪れる予定なのでそれまでにはコロナウイルスが減少していることを望みます。

2月は半年留学の留学生達が帰る時期です。悲しいことに今まで仲良くしてくれた留学生とお別れをしなくてはなりませんでした。ここではスペイン人だけでなく色々な国の友達ができ、そこから文化を学ぶことができました。留学する前までは、スペイン人、イタリア人、フランス人、ポルトガル人の性格や文化の違いについて無知だったのですがそれぞれの習慣など違いを知ることができました。

2月にはイベントが2つありました。1つ目は仮装パレード(ガバルガタCabalgata)というイベントです。みんなで仮装してバーを巡ったり、パレードがあります。個人的にはハロウィンよりも仮装する人が多いと感じました。去年レオンに留学していた大阪の女の子が二人、旅行しに訪れていていたのでパレードも一緒に楽しみました。どのスペイン人よりもこのパレードを楽しんでいたのではないかと思うくらいパレードを盛り上げました!ガバルガタは2週間ほどあり、学校でも仮装して来てくださいと言われたのでメキシコの死者の日の仮装をしました。そして2つ目のイベントはバレンタインです。日本ではバレンタインに女の子が好きな男の子や友達にチョコを配る日で、3月のホワイトデーに男の子は女の子にチョコのお返しをする日ですが、スペインではホワイトデーがありません。なのでバレンタインデーに男の子も女の子にチョコを渡します。街では下校している高校生が薔薇をもって歩いて「3輪も貰ったの?」といった会話があちらのちらで聞こえてきました。また、男性はスーツを着て街を歩いていました。

2月の中旬に人生初のスケートをしました。車をレンタルして山にあるお家を借りて2泊3日でペンションに行きました。借りたお家が凄く豪邸でジャグジーや、バーカウンターがあり、お風呂場は4つもあり日本ではなかなか味わうことのできない部屋を満喫しました。山の中なので星も綺麗でした。山からの景色はとてもきれいで、雪が積もっていて沖縄で味わうことができない景色を目の当たりにして感動しました。スケートは山の角度が急で初めてスケートする人にしてはとても厳しい状況でした。たくさん転んでそれでも通りすがりの方達が滑り方を教えてくれたりすぐに手を貸してくれました。一人の人に関しては30分ほど私に付き合ってくれました。憧れだった雪合戦や雪だるま作りも楽しむことができて本当に大満足の2泊3日でした。

私のお家の近くに新しくスーパーがオープンしました。オープン祝いということで買い物をした人には無料でチュロスがもらえるということで早速買い物に行きました。チュロスをサービスするところがスペインらしいなと感じました。それと同時にスペイン留学を満喫しているなと実感しました。さて、来月は一昨年に沖縄国際大学にフランスのレンヌ大学から留学していたジュリエットさんがレオン市に1週間旅行しに訪れる予定だそうです。もうすでにワクワクがとまりません。来月の日記、楽しみにしていてください!!