文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2020年3月】韓南大学(韓国)大城さん 総合文化学部社会文化学科

韓南大学校(韓国)
韓国留学生活1ヶ月目

はいた~い!2月24日から大田(テジョン)広域市にある韓南大学校に留学中の大城です。今回のMonthly報告は出発してから1か月ほど何をしていたかについてお伝えできればと思います。

私たちが来た日は韓国がコロナウイルスで大変な時期で、親にも心配されながらも那覇空港から出発しました。空港でピックアップしてくれて、専用のバスに乗って2時間ほどで着きました。寮についてみると消毒をするということで以前から入れてもらえる予定だった寮ではなく、男子寮に入ることになりました。日本から来た子たちは沖国以外に9人程居て、心強いなと思いました。ですが、来ていた5人の子たちはコロナウイルスの影響で来て1週間ほどで日本に帰ってしまいました。

沖国から来た私たち3人と、残った4人で銀行の手続き用の書類や、外国人登録証の書類などを書きました。その時、私たちの前に留学に行った先輩も書いてくれていたのですが、入学手続きなどを出すときに白背景の写真を撮ると思いますがその余った写真を2~3枚持ってきた方がいいです。外国人登録証、学生証を作るときに使います!しかしその数日後私たちと一緒に残っていた4人の子たちもコロナウイルスの影響で日本に帰ってしまいました。なので今留学してきている日本人は沖国から来た3人だけになりました。コロナウイルスの影響が本当に大きくて、外に出るときのマスクは必須、帰ったら手洗いうがいは必ず、外にたまに食べに行くとどこの飲食店に行っても消毒液があります。マスクがないのは見たことがなく、手続きをしに学生課や銀行に行くと必ず体温を測られました。

コロナウイルスの影響で韓国では学校開始まではオンライン授業を行っています。いろんな形をとる先生がいらっしゃいますが、私がとっている授業は音声データとwordのプリントで授業をしています。たまにオンラインで先生と対面というような形で授業を行ったりもしています。さらに、語学堂もまだ始まっていないので1日を起きて勉強して、動画サイト見て、みたいな感じであまり寮から出ずに過ごしています。正直ここにきて1か月経ちましたが、授業も全然始まっていないので韓国語を使う回数が少なくてうまくなっている感じはしません。早くコロナウイルスが治まって学校が始まってほしいという気持ちでいっぱいです。

韓国にきて1番大変だなと思ったことはご飯を考えたりすることです。私たちの寮は調理が禁止なので外に行って食べるか、コンビニで買って食べるという形を多くとっています。韓国料理はおいしいですがやっぱり日本食が恋しくなってしまうことがあるので、お茶漬けや即席の味噌汁などを日本から送ってもらったりこっちで買ったりしています。意外と日本食屋さんもあるのでそこで入ったりして日本食を食べたりしています。日本のお菓子も売られていますが、高いので私は日本で買って持って行った方がいいかなと思います。

ここに来てまだ短いですが、大田は優しい人が多いなと感じます。ご飯や飲み物をサービスしてくれたり、小銭を重いでしょ?とお札に変えてくれたり、韓南大学の生徒さんが親切に学校を案内してくれたりしました。その人たちともっとたくさん話せるように寮で勉強しつつ、早くコロナウイルスがなくなるように私も予防したいと思います!