文字サイズ

マンスリー留学体験記バナー

最新ブログ一覧(デスクトップ版)

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2021年3月】韓南大学(韓国)當銘さん 総合文化学部社会文化学科

韓南大学校(韓国)
韓国での生活にも慣れてきました!

アンニョンハセヨ~!! 韓南大学に留学中の當銘です。韓国に来てもう一カ月以上が経ちますが、韓国での生活にやっと慣れてきました。韓国もだんだん春、まだ昼と夜の気温差はあるものの、暖かくなってきています。3月の後半から4月にかけて桜が満開になるシーズンで、韓南大学の周りでも沢山の桜を見ることが出来ました。沖縄の桜とは違い、色も淡いピンク色で花びらがヒラヒラ落ちてきてすごくキレイでした!

韓国では3月からが新学期で、今はちょうど中間試験のシーズンです。私たちも3月から語学堂の授業が始まっていて、毎週月曜日から金曜日にZoomで授業を受けています。授業の内容は主に韓国語の文法やTOPIK(韓国語能力試験)の対策を行っています。私は準4級のクラスで勉強しているのですが、最初は韓国語で韓国語の文法を学んだりするのが難しく感じることも多くあり、非対面授業でも発表や発言する機会も多く、授業についていくのに大変な時もありましたが、その分勉強になる部分も多くて、すごくためになっています。

韓南大学では、韓国人の学生達がボランティアでバディとして留学生に付いて留学生活のいろいろなサポートをしてくれるのですが、最近はそのバディの子達と語学堂の授業が終わった後に会ってカフェや買い物に行ったり、一緒に夕飯を食べに行ったりしています!本来であれば、1人の留学生に対して1人のバディが付くそうなのですが、今学期はコロナの影響で日本人留学生が少なくて、1対1ではなくバディになってくれる学生をみんな紹介してもらったので、韓国人学生のお友達も沢山できました!バディの子達は日本語学科の生徒で、日本語もすごく上手で、この前は銀行窓口での振り込みをお手伝いしてもらいました。会話でも日本語を使ってくれることが多いのですが、それを見るたびに私ももっとバディの子達と韓国語だけで会話ができるように積極的に韓国語を使って話してみたり、勉強ももっと頑張ろうと思えて毎回すごくいい刺激をもらっています!

韓国もまだまだコロナ過で気は抜けませんが、十分に感染対策をして気を付けながらバディ達とも交流が出来て、今できる範囲で留学生活を楽しめています!そして、来週には語学堂の中間試験も控えています。中間試験が終わったら対面授業も行うみたいなので語学堂のクラスメイトと会えるのも楽しみにしながら、試験対策もしっかり頑張っていこうと思います!