文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

[2019年4月]嘉泉大学(韓国) 金城さん 産業情報学部産業情報学科

嘉泉大学校(韓国)
韓国にきて初めての試験を受けました!

アンニョンハセヨ~、4月の韓国はやっと春が来て、4月の2週目には様々な場所で桜祭りが開催されていました。学内にある寮から語学堂に行くまでの道でも満開の桜を見ることができ、沖縄とは少し雰囲気の違う春の雰囲気を味わっています(笑)。

さて、4月の3、4日に語学堂の中間考査がありました。韓国語の試験ではあるのですが、「書き・読み・聞き・話し」と、項目が多く、大変でした。特に「話し」の試験では“世界のお祭り”という題名で、パワーポイント作成し、発表をしました。語学堂の試験では全ての科目が60点以上であれば次のクラスに上がることができます。私も60点以上はあったのですが、次の試験では少しでも100点に近づいた点数を取れるように頑張りたいです。

テストも無事終わったため、週末を利用して、光州(クァンジュ)という場所に行ってきました。光州は韓国の左下の方に位置し、ソウルからバスで約4時間ほどかかります。光州では桜まつりに行ったり、ユンノリ(韓国式のすごろく)をしたりして楽しい時間を過ごすことができました。また、友達と夕食を食べるときに、ポンデギというゲテモノ料理に挑戦しました。ポンデギは蚕のサナギで見た目が強烈でした。味はかなりの虫っぽい味で2度食べることはないとは思いますが、韓国でのやりたかっとことの一つを経験することができたので良かったです(笑)また、次の週の週末には、ソウルに位置する韓国伝統工芸の街、仁寺洞(インサドン)に行ってきました。仁寺洞で有名なというショッピングモールはかわいい居酒屋なども集まっていて、観光におすすめのスポットです!

次に、語学堂の文化体験の話をしたいと思います。語学堂の文化体験では、1日使ってロッテワールドに行ってきました。平日の朝から行ったにもかかわらず、修学旅行生や、団体客も多く、人気の乗り物は2時間以上待たなければいけないということもありました。待ち時間の間にも韓国語で何気ない会話をしたりしたので待つのも苦ではなかったです。ロッテワールドに行くのは初めてではなかったのですが、みんなで一緒に写真を撮ったり、絶叫系のジェットコースターに乗ったりと、楽しい時間を過ごすことができました。

5月には語学堂の期末考査が待っているのですが、期末考査が終わると、2週間の春休みに入ります。5月は釜山や、大田にいる交換学生に会いに行く予定なので、思い出を沢山作っていきたいです。