文字サイズ

マンスリー留学体験記バナー

最新ブログ一覧(デスクトップ版)

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2021年4月】釜慶大学(韓国)天願さん 総合文化学部英米言語文化学科

釜慶大学校(韓国)
学生寮をご紹介!

アンニョンハセヨ~!釜慶大学に留学中の天願です!韓国に来て約3か月経ちました!最近は、暖かくなってきてトレーナーや長袖一枚で十分な季節になりました!しかし、夜はまだ冷えるので風邪に注意しながら過ごしています。また、釜山のコロナ状況ですが少し減ってはいますが、営業時間短縮やマスクの義務化など厳しく制限されています。コロナにも気を付けて過ごしています。

さて、留学すると気になるのは寮ですよね!そこで今回、少しだけ寮の設備を紹介したいと思います。まずは、「食堂」、食堂は朝昼晩決められた時間に開放されています。私は今は一日3食の料金にしていますが、自分の生活スタイルに合わせて、朝昼2食や平日のみなど、調整できるのが魅力です。(その分の差額は返金されます!)そして今は、コロナ禍ということで食堂に入る際は体温チェックと消毒、座る席一つ一つに仕切りがされており、会話はできるだけ避けるようにというルールがあります。本当なら友達とお話ししながら食べることもできるのですが、今はできないので毎日Youtubeを見ながら食べています。メニューも様々です。韓国料理は辛い物が多いので、苦手な人にとって最初はきついですが、少しずつ慣れます。たまにラーメンとかが出るのでそれが楽しみです。私はメニューが辛すぎてどうしても食べられない場合、寮一階にあるコンビニに行って好きなものを買っています。またその横には、カフェがあるので寮だけで快適に過ごせる環境は整っていると感じます!

続いて、洗濯についてです!寮の地下一階に、女性共同の洗濯室があります。そこには、洗濯機(写真青いほう)と乾燥機(写真ピンクの方)、アイロンがあります。誰でも使えるのですがお金がかかる仕組みです。洗濯機と乾燥機は一回1300ウォン(約130円)ほどで、
洗濯カードというものを最初に買ってそこにチャージしていく感じで使用します!洗濯機は、モードとかも選べるので、ニットやワンピースもきれいに洗えます!

また、先程話した食堂や洗濯室など、寮生が使用できるところはルームキーで厳しく管理されているのでセキュリティは抜群です!管理室の警備員さんも常にいるので安心して過ごせると思います!ちなみに警備員さんになぜか顔を覚えられていつもお菓子をもらったり、お話したり、よくしていただいています。そういういろんな人との出会いも留学生活の楽しみだと思います!

最後に、四月になってクラスの子たちと何回か出かける機会がありました!まだつたない韓国語での会話ですがとても楽しかったです!日本人の子達とも仲良くなってよく遊んでいます。また、アイフレンドという交流制度に参加して韓国人の子とも友達になりました!オンラインが続いて直接話す機会が減っていたので刺激になってよかったです!このアイフレンドについては今度また詳しく載せていきたいと思います!それではまた次のマンスリーで!アンニョーン!