文字サイズ

マンスリー留学体験記バナー

最新ブログ一覧(デスクトップ版)

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2021年9月】嘉泉大学(韓国)平良さん 産業情報学部企業システム学科

嘉泉大学校(韓国)
後期スタート!

アンニョンハセヨ~韓国では後期がスタートする9月になり、私たちも語学堂がスタートして9月の大学の授業登録をし、すぐに後期がスタートしました。
同じように半年過ぎれば留学も終わりだと考えると時間はすごく早いな、と感じます。語学堂は前期同様に午前の授業なので、後期も大学の授業は午後1時以降スタートの授業しか登録できませんでした。私は後期も専攻の授業に関連した授業を聞くことにし、広告、消費者行動学、創業マーケティングなどの授業を受講しています。韓国人生徒の授業なので、専攻関連の学習だけでなく刺激をもらいながら韓国語の訓練にもなると思います。前期は、慣れない環境で戸惑ってしまって試験で時間いっぱい解ききれなかったりして悔しさが残ってしまいましたが、経験を生かして後期は同じ悔しさが残らないようにすることが目標です。

9月は夏の暑さが落ち着いて外を出歩くのもちょうどいい気温になってきました。景福宮、昌徳宮に行ったことがある私ですが、今回ソウルにある5つのお城のうち3つ目の徳寿宮に行ってきました!
徳寿宮は他のお城とは少し変わった特徴があって、お城の敷地内に洋風な美術館があり韓国の文化と洋風な異国の建築文化が調和された、不思議で新しい雰囲気を味わうことができます。美術館は1970年から運営され、予約も埋まってしまうほどの人気だそうです。予約がいっぱいで中に入ることはできませんでしだか、外から見ても、ヨーロッパに来たような感覚があじわえました。

徳元さんと私はルームメイトでよく遊ぶ仲のいい友達ですが、韓国のプリクラを2人で1度も撮ったことがなかったので、2人で日本のプリプリクラと大違いの韓国のプリクラを撮ってみました。プリクラは補正力もほとんどないため、ほぼ写真だと思っていましたが、なんと本当にキャノンのカメラで撮影されていました!日本では当たり前になっているプリクラの補正加工機能ですが、韓国では、どうしてそんなに加工された写真を撮りたいのか理解できない、不思議だと言われました。韓国では写真館で友達と記念に撮影をするのが普通だったり、記念写真をよく撮ったりしますが加工の機能はやはりあまりないなと感じました。

そして、9月の末には南山タワーに行ってきました。南山タワーに行ったことはありましたが、有料の展望台の方に上がったことは無くて、今回徳元さんとチケットを購入して初めて上の方まで上がって景色を見ることができました。夜景はすごく綺麗で、きらきら輝いていて、高層ビルなどの建物を見てソウルの都会ぶりを再認識しました。
南山タワーは昔からよくドラマに出てくる撮影地で、上野方に上がるまではパスを利用しました、次に行く時にはドラマによく出るケーブルカーに乗ってみたいです!
今回、日が落ちる前のグラデーションが綺麗なお空と、夜景の2つの南山タワーを見ることができてとても得した気分になりました。

10月前になると夜は寒くなってきています。秋の季節の変わり目に気をつけて体調管理をしっかりしたいと思います!
来月にはすぐに中間考査が待っています。特に試験に対する目標を忘れずに取り組みたいと思います。それではまた来週のマンスリー報告でお会いしましょう!