文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

[2019年8月]嘉泉大学(韓国) 金城さん 産業情報学部産業情報学科

嘉泉大学校(韓国)
韓国での夏休み

アンニョンハセヨ~!!8月の沖縄はまだまだ暑い日々が続いてますか?8月の韓国は中旬から朝夜は涼しくなってきました!!沖縄の夏に比べると最高気温は韓国の方が高いですが、夏の短さに驚きを隠せません。

さて、8月ですが、8月の上旬には夏学期最後の語学堂の試験を受け、3週間ほどの夏休みの時期に入りました。8月は仲のいい友達やゼミの先生、仲間たち、さらには家族も沖縄から韓国に遊びに来てくれました。半年間で身に着けた韓国語の実力に加え、沢山遊んできたソウルの観光地などをピックアップし、案内をしました。

初めて韓国に来る人も多かったので、主要な観光地である繁華街で有名な明洞や歴史的な建造物として有名な景福宮、遊園地であるロッテワールド等に行きました。私も4,5回目にはなるのですが、よく行くからこそ回り方がわかっていたので、案内もしやすく、みんな楽しめたと思います。また、景福宮のように歴史建造物である昌徳宮にも行きました。昌徳宮は世界遺産ではあるのですが、行ったことがなかったので、足を運べることができて良かったです。昌徳宮にはとても自然に溢れ、素敵な庭園があり、本当に美しかったです。また、韓国の若者世代に今とても人気がある、益善洞(イクソンドン)や、乙支路(ウルチㇿ)のビール通りにも行ってきました。益善洞は昔ながらの雰囲気の建物が密接になった通りで、オシャレなカフェやアクセサリーショップ等があり、韓国の若い女性であれば必ず行ったことがあるといっても過言ではありません。それから、乙支路のビール通りは、人が本当に多くてびっくりしました。韓国は屋台文化が日本よりも残っていて、外に机を置いて沢山の人たちがお酒を飲んでいました。韓国の文化に改めて触れた感じがしました。

次に、嘉泉大学の日本語専攻の演劇サークルについて話をしたいと思います。演劇サークルは日本語学科の1年生が演劇をするのですが、6月から始まり、9月に講演があります。私とももこさんは日本語学科に友達がいたため、助っ人として演劇サークルの手伝いをすることになりました。今年の演劇は、「君の膵臓をたべたい」で、私たちは、台本修正の手伝いをしたり、発音を修正したりしています。最初はニュアンスや抑揚などの発音が中々うまくいかず、私たち自身、どのように教えたらいいのか、難しかったです。しかし、回数を重ねるごとに少しずつうまくなっていくのが実感でき、達成感がありました。9月の講演がとても楽しみです。

8月は案内で忙しく充実した日々を過ごしましたが、9月からはまた勉強に励みたいと思います。10月にTOPIKの試験を受けるの一番高い級を目指して頑張ります!!