文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2019年11月】釜慶大学(韓国)平識さん 産業情報学部企業システム学科

釜慶大学校(韓国)
11月monthly

11月のマンスリーをお読みの皆さんこんにちは。留学生活を過ごしてもうすぐ8ヶ月が経過します。留学生活は毎日が新しい事の連続で、時間が日本に居る時よりも早く過ぎて行っている感じがします。11月の韓国はと言うと、沖縄と比べて凄く寒くなっており、コートやダウンジャケットを身に付ける人が増えてきました。

11/2には韓国最大規模の大きな花火祭りが、釜山のクァンアンリビーチで開催されたので、彼氏と彼氏の友達と3人で行って来ました。会場には花火の時間ぎりぎりに行ったので人が多すぎてビーチには入れず、少し離れた所で見ることができました。花火は1時間くらいでしたが、ライトアップされたクァンアン大橋と花火がよく調和していて、その光景をいっぺんに見ることができました。今まで見たことない様なレベルの花火で、言葉に表現できないほど綺麗で息が詰まるような感動でした。釜山1番のイベントである釜山花火祭りを、大好きな人達と一緒に行くことができて、一緒に花火を見ることができて、釜山留学中で一番印象的で感慨深い思い出になりました。

そして11/22には学校の交換留学生のイベントでトンヨンに日帰り旅行に行きました。トンヨンは景色が美しい港街で「トンピラン壁画」やリアス式海岸が美しい「閑麗水道眺望ケーブルカー」などが有名です。今回の日帰り旅行では閑麗水道眺望ケーブルカーに乗りに、弥勒山に行ってきました。日本人20名程度と日本語が話せる韓国人8名くらいでバスに乗って目的地まで行きました。私はすぐに3人の韓国人と友達になって一緒に山の散歩コースを歩いたり、ケーブルカーに一緒に乗ったりして韓国語を話す練習にもなって、新しい友達も出来て、楽しい時間を過ごす事ができました。

11/29には10月の韓国語能力試験の結果が公開されました。公式サイトで受験番号を入力し、結果を確認してみると、なんと私は6級に合格することができていました!7月には4級だった私も、3ヶ月で最終目標だった6級に無事合格しており予想外の出来事だったのでとても驚きました。10月の能力試験前は前回とは違って、対策授業も取らず、特別な勉強もせずに大学の授業だけ受講していました。やはり、語学堂に行かずとも、レベルの高い大学の授業を受けていたので自然と、知らず知らずの内に韓国語のリスニングと文章読解能力が伸びたのかな?と思いました。最終目標だった6級に合格することができて、ひとまず安心しました。1月にももう一回受験することにしたので、次はもっと良い点数で6級合格できたら良いなと思います!

11月は、他にもソウルに留学中の日本人の友達が遊びに来てくてれ、一緒に釜山観光をしたり、言語交換サークルで飲み会に行ったり、韓国留学を終えて故郷に帰ってしまう中国人の友達との別れなど、様々な出来事がありました。残り三ヶ月、沢山遊んで沢山勉強して、毎日を大事に、思い残しがない様に全力で過ごして行きたいと思います。