文字サイズ

マンスリー留学体験記バナー

最新ブログ一覧(デスクトップ版)

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2020年1月】嘉泉大学(韓国)運天さん 総合文化学部社会文化学科

嘉泉大学校(韓国)
留学生活もラストスパート!!

こんにちは。今年の韓国の冬は例年に比べて暖かいみたいで、1月が過ぎてもとっても寒い!!っていう日もそんなに無く、私の大学がある城南市では雪もいまだに全然降らないです。韓国での生活も数えきれるくらいになってきました。では1月のマンスリー報告をします!

1月は上旬に語学堂の中間試験を終えて、クラスで韓方体験に行きました。韓方というのは韓国でいう漢方医学のことで、私たちはソウルにある韓医学博物館という所でアロマテラピーやマッサージやパックをしたり、韓国の時代劇などに出てくる韓方医の服を着て博物館内を見学しました。終わりには韓方カフェで韓方茶を飲みました。韓方茶は健康にいいような味でクラスメートたちには不評だったのですが、私は全然飲める味でした。私のおじいちゃんおばあちゃんを連れて来たらいいかも!と思ったスポットでした。韓国でも1 月25 日が旧正だったので語学堂も24 日から5 日間連休がありました。私はこの連休を利用して、韓国の右下の方にある大邱(テグ)という所に2 泊3 日で旅行に行きました。テグは方言が独特で、若干イントネーションが男らしい感じがあったので女の人が会話しているのを聞くと少し不思議でした。テグでは、美味しいものをたくさん食べてカフェにもたくさん行き、夜市場に毎日行ってました。あと、テグにはモノレールが通っていました!大きい池や山や川もあって自然が結構豊かだなと感じたのと、人たちも親切でテグの人はカフェによく行くのか、ご飯やさんよりカフェに人が多いイメージを持ちました。あとはセブンイレブンがすごく多かったです。テグは意外と行く価値あるなと感じたので、ソウル飽きたらテグ!おすすめです。

あと1 か所!仁川にある月尾島(ウォルミ島)にも行きました。ソウルの左側の仁川空港がある所にウォルミ島があって、海があるので海をバックにして写真スポットも多く、海産物料理のお店がずらーっと並んでて小さい遊園地もありました。その遊園地にある韓国でいちばん恐いといわれるバイキングにも乗りました。夜には仁川の中華料理屋が並ぶチャイナタウンに行きごはんを食べました。ここも地下鉄で気軽に行けて良いです。そして、私は成人式のために4日間帰国しました。普段、韓国で辛い料理をたべているせいか帰国して2日目にふと辛いものが恋しくなりました。沖縄では韓国みたいに辛い料理が多くないので完全に帰国した時が恐くなりました。

帰国まであと十数日しかないので、これまで韓国で出会った友達たちともたくさん会って、最後まで韓国に触れる機会が多いように残りの生活充実させようとおもいます!今回のマンスリーはこの辺で終わります。