文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

[2018年12月]釜慶大学(韓国) 高江洲さん 総合文化学部英米言語文化学科

釜慶大学校(韓国)
最後の語学堂と交換留学生の終業式、そしてi-Friendの修了式

 皆さんこんにちは。ついに12月になりました。天気は晴れが多かったのですが、気温がマイナスの日が多く、寒い日々が続いています。また、室外と室内との急な気温の変化で少し体調を崩してしまったので、現在は良くなったのですが、インフルエンザも流行しているとのことなので、体調管理にはより気を付けていかないといけないと感じました。それでは、今月あった出来事についてお話ししたいと思います。

 12月3日から冬学期、私たちにとって最後の語学堂が始まりました。無事に6級に進級することができ、新しいクラスメイトと一緒に勉強しています。新しいクラスでは日本人の友達が2人いて毎日楽しく過ごしています。5級より難しいですが、みんな6級なのでコミュニケーションがとりやすく、色んな会話が出来ることが楽しく、毎日充実しています。 12月の中旬には学校の授業の期末考査がありました。課題の提出もあり、大変だったのですが、同じグループの人たちが親切で毎週討論をして、理解を深めたおかげで無事に提出することが出来ました。テストはすごく難しくて、ちゃんと解けたかは分からないのですが、良い結果だと嬉しいです。

 また、交換留学生の終業式とi-Friendの修了式もありました。交換留学生の終業式では、今まで一緒に頑張ってきた交換留学生のメンバーと話ができてすごく楽しかったです。i-Friendの修了式では、学校が終わるとみんな実家に帰るので、同じ班として一緒に遊んだり、韓国について色々教えてくれたメンバーと集まれる最後の機会でした。クッキーを食べながらお話ししたり、配られたトートバックにメッセージを書いたりしてすごく楽しく過ごしました。

 そして、12月の後半には11月に受けた韓国語能力試験の結果が発表されました。結果は5級合格でした。前よりも点数が上がっていたので良かったです。特に聞き取りが前回より10点ほど上がっていたので勉強を頑張った結果が見えて嬉しかったです。しかし、書きの問題の方で点数を落としてしまっているのでもっと文章を書く能力を上げるために勉強しないといけないなと感じました。また、釜慶大学には韓国語能力試験の対策講座もあり、現在はそこで勉強しています。この対策講座にもレベルがあり、中級クラスと高級クラスがあり、私は高級クラスの方で勉強しています。ここでは、読み、書き、聞き取り、まんべんなく学ぶことができ、書きに関しては採点もしてくれるので自分が出来ていないところや、今どのくらいの実力なのかが分かるのでとても為になります。あと、1月にある韓国語能力試験も受験するので、そこで1年間の目標であった6級取得を達成できるように残りの期間も勉強を頑張ります。

 時間が過ぎるのは思っていた以上に早く、報告書を書くことも残すは来月1月で最後となってしまいました。そろそろ1年という長いようで短い留学生活が終わろうとしています。残り僅かな時間しかないですが、留学前に決めた目標を達成し、後悔のないように最後まで頑張ります。