文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

[2019年5月]澳門大学(中国) 田場さん 総合文化学部人間福祉学科

澳門大学(中国・澳門)
最後のマンスリー報告書

澳門大学に交換留学中の田場です。5月分のマンスリー報告をします。

早くもこれが最後のマンスリー日記となってしまいました。最後のマンスリーは、私の留学生活の締めである5月の主な出来事を書きたいと思います。マカオ大学では4月ですべてのクラスの授業とファイナルプレゼンテーションが終了するので、今月はFinal examinationを受けるだけでした。私は全部で4つの授業の期末テストがありました。だいたいの人が4~5つくらいのテストがあるので平均的なテストの数でしたが、全ての科目において理解するのが楽ではなかった私にとっては、4つのテスト勉強を同時に行うのはとても大変に感じました。特にEARLY CHILDHOOD DEVELOPMENTのテストに関しては、テスト直前に中国語でテストを受けることが決まり、授業では英語で学んでいたことや覚えたことを中国語でやり直さないといけなくて難しかったです。テスト期間はほぼ毎日図書館の閉館時間まで勉強して頑張ってひとつも単位を落とすことなく終えることができました。

留学生は各自期末テストが終わり次第帰国可能だったため、5月中旬は留学生の帰国ラッシュでとても寂しかったですが、9か月の間でこんなにも別れを惜しむことのできるたくさんの仲間に出会えたことは一生の宝物だなと思いました。5月4日は日本人留学生が集まる最後の日で、黒沙ビーチという場所でバーベキューパーティーをしました。悪天候の中でのパーティーでしたが、スポーツやゲームをしたり、おいしいバーベキューを楽しんだりしてとても盛り上がりました。この日がとても楽しくて私はみんなとお別れするのが余計に寂しくなりました。日本人留学生メンバーとは、近いうち日本のどこかで会えると思うのでその日をとても楽しみにしています。
  
私たち沖国からの留学生2人が、マカオに一番長く残った留学生でした。5月28日にマカオを離れ、6月2日までの6日間留学生活最後の旅行で台湾へ行きました。台湾では、マカオ大学で知り合い、仲良くしていた台湾人の2人の友だちに再開することができて嬉しかったです。さらにタイミングが良く、2人の卒業式があったので台湾の世新大学へ行き台湾の卒業式を見ることができました。日本では見慣れない黒いガウンと帽子を卒業生が被っていて新鮮でした。 
  
この9か月間でマカオや香港、中国大陸だけでなくいろいろな国に行くことができ、それぞれの文化を体験したり初めて出会うひとやものもたくさんあり、これまで経験したことのない貴重な思い出がたくさんできました。マカオ留学を通して、英語や中国語はもちろん、様々な面で自分を成長させることができたと思います。これまでのマンスリー日記を見て、少しでも多くの人がマカオ留学について、またマカオについて興味を持ってくれたら嬉しいです。それでは最後のマンスリー報告を終わります。再見!

写真は、日本人留学生のバーベキューパーティーの日、澳門大学から見えるカジノの景色、ブラジル人の友だちのお家で開かれたパーティー、寮の仲の良い友だちが数ヶ月先の私の誕生日をお祝いしてくれた日、台湾人の友だちの卒業式の日です。