文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

[2019年6月]嘉泉大学(韓国) 金城さん 産業情報学部産業情報学科

嘉泉大学校(韓国)
語学堂の夏学期が始まりました!

アンニョンハセヨ!6月の韓国は夏が始まり、日焼け止めを持ち歩くことが必修となってきました。

5月の夢のような3週間ほどの休みが終わり、6月からは4級のクラスに進学しました。3級のクラスでは、クラスの全員が女子で、かわいいクラスだったのですが、4級のクラスは男の子が4名ほどいます。国も日本、中国、ベトナム、モンゴルと、様々な国の人がいます。4級のクラスは3級のクラスの時とは違い、クラス1人1人の発言量が増えた気がします。また3級の頃と比較してみた際に感じた大きな差は、4級のクラスの子達の韓国語のレベルです。発音、単語の量、すべてにおいてレベルが上がったのを感じました。休み時間にはずっとおしゃべりをするほど仲が良く、授業中も恥ずかしがらず発言する機会が増えました。

私は語学堂以外にバスケの授業も受けています。チームを分けて試合をしたのですが、私のチームは優勝することができました。バスケの授業を通して仲良くなった友達とは連絡を取り合いご飯にもいったりするので、バスケの授業を受けてよかったなと思いました。後期のスポーツではバドミントンを選択する予定なので、体を動かしながら仲のいい友達を増やしていきたいです。

また、新しい4級のクラスで仲良くなった中国人の友達がお昼ご飯を作ってくれました。料理がとても上手な子で、中国料理をふるまってくれました。手作りの中国料理を食べるのは初めてで、とても感動しました。とてもおいしく、今度は私が日本料理や沖縄料理を作ってあげたいなと思いました。

6月の後半には仲良くなった日本人の子が留学を終えて日本に帰りました。帰る前に江南(カンナム)の漢江(ハンガン)でピクニックをしました。漢江でレジャーシートを敷いてチキンを食べながらビールを飲むのは、韓国の若者世代の定番のコースです。韓国行く前に絶対やりたいと思っていたことの一つだったので、経験できて嬉しかったです。

7月4、5日にはまた試験があるので、遊びすぎず、試験勉強をしながら満点を目指して勉強にも力を入れていきたいと思います。