文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

[2019年7月]バンクーバーアイランド大学(カナダ) 宮里さん 経済学部経済学科

バンクーバーアイランド大学(カナダ)
またカナダに行きたいです!

こんにちは。バンクーバーアイランド大学に留学中の宮里です。7月の出来事を報告します。

今月の1日はカナダデイでした。家にホストマザーの友達が集まり、みんなで庭でブランチを食べました。とてもいい日になりました。そして今月で最後ということもあり、たくさんアクティビティに参加し、行きたかったところを回りました。トフィーノ、ビクトリア、パークスビルに行きました。そこで、1ヶ月留学をしている韓国人やオーストラリア人の友達ができ、最後の最後まで楽しむことができました。

夏はどこに行っても祭りやマーケットが開かれています。アクティビティで行ったところでも開催されていましたが、ナナイモでも大きなマーケットや祭りが開催されていました。マーケットは毎週木曜日、週末にはボートレースなどの祭りがありました。夏の間、7月から8月頃に毎年行われているようです。マーケットでは、ハンドメイドの食べ物やアクセサリー、かばんなどが売られていました。私も、お土産にメープルバターとピアスを購入しました。生演奏の音楽が流れていたり、子供がシャボン玉をしたりしていて、とても平和だなぁ、と感じました。祭りは大きい花火大会に参加しました。花火はカナダでは違法なので、多くの人が祭りに集まりました。みんな反応が大きくて私もとても楽しかったし、感動しました。また、バスタブレースを見に行った時は、意外と迫力のあるレースで驚きました。祭りと言っても、人がごちゃごちゃと多くなかったので、とても楽しめました。

今月は、テストもありました。31日に帰国でしたが、26日にファイナルイグザムがありました。ギリギリまで緊張しながら過ごしていました。この半期はライティングとリーディングです。リーディングはトピックや出てくる単語によって点数に大きく差があったのですが、ライティングは毎回まあまあだったので、自分なりに改善点を探りながら勉強しました。正直、リーディングは1ヶ月半で上達しないと思ったので、自分の実力に任せました。ライティングは、頑張ったつもりですが、最後まで自分の何ができていないかはっきりせずに終わってしまいました。エッセイの書き方を学ぶことはできましたが、自分の文章力やグラマーの正確さを伸ばすには短すぎると感じました。しかし、先生の面白い話がたくさん聞けたのは良かったです。

ホストファミリーや友達と離れるのはとても寂しいですが、沖縄でも、とりあえず大学卒業まで頑張ります。そして留学経験を活かして今後の人生を豊かにしていきたいです。沖縄に帰っても、英語の勉強を続け、さらにカナダで学んだこと、決意したことを実行したいと思います。機会があれば、カナダに住みたいし、ナナイモにみんなに会いに行きたいと思っています。