文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2020年5月】韓南大学(韓国)比嘉さん 法律学部地域地域行政学科

韓南大学校(韓国)
学校生活と私生活

今回の報告は主に学校生活と私生活に分けて発表致します。

まず、学校生活は本格的に語学堂が始って1ヶ月が過ぎてだんだん慣れてきたところです。5月は授業も順調に進み、韓国に来てはじめての中間試験とスピーキングテストがありました。中間試験は全部で3つあり、一つ目と二つ目は主に教科書から単語や文法の問題で三つ目は韓国語能力試験の形式で出題されました。単語と文法の問題はいい結果を出せることができましたが、韓国語能力試験の方は点数が悪く、全体で再試験をしました。点数をとれなかったのは自分の勉強不足なので期末試験ではしっかりと対策をしていい結果がとれるように頑張りたいと思います。スピーキングテストは沖縄国際大学で開かれている韓国語スピーチコンテストと形式が似ていたので引っ掛かりをなくこなすことができました。授業以外では学校で文化体験の時間があって、陶磁器をつくりました。そこで韓国の伝統的な陶磁器の歴史を学びながら実際につくりました。陶磁器ははじめてつくるので作り方の勉強にもなりました。また韓国の文化を理解する機会としてはとてもいい時間を過ごすことができました。

私生活では、韓国ではコロナウイルスの影響が少なくなってきており、外出に不便を感じることがなくなりました。なので大田市内のパン屋や服屋、百貨店などで買い物を楽しみました。また、ソウルは避け韓国でも比較的コロナウイルスの流行がない清州市などに行きドラマの撮影地やカフェに行き楽しい時間を過ごすことができました。さらに、沖縄国際大学に留学していた韓南大学の友だちと一緒にごはんを食べたり、飲み会をしたりしました。また、ちょうどその友達が誕生日だったため、友達の家で誕生会もしました。韓国に来てもう三ヶ月たったのでだいぶ韓国の生活にも慣れてきました。

これからも、コロナウイルスの影響が多い場所や地方は避け、マスクや手洗い、うがいを忘れず十分注意しながら過ごしていきたいです。今回のマンスリー報告は以上です。