文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2020年5月】韓南大学(韓国)渡口さん 総合文化学部人間福祉学科

韓南大学校(韓国)
3カ月が経ちました

こんにちは。韓南大学校に派遣中の渡口です。韓国に来て3カ月が経ちました。ここ最近の韓国はコロナウイルスが落ち着いたと思ったら、また第二波が到来し…。コロナウイルスはいつになったら収まるのか…。

さて、今月大きく変わった出来事は語学堂の対面授業が始まったことです。今まではオンライン授業だったのですが、実際に学校に登校し初めてクラスメイトと直接顔を合わせることができました。クラスのみんなはとても元気があって、韓国語を勉強したいという気持ちが強い子ばかりで、いつも良い刺激をもらっています。また、教室にいるといろんな言語が飛び交い、それがとても新鮮で留学に来ていることを改めて実感することができました。語学堂の授業は思っていたよりもスピードが速く、予習復習が欠かせません。それでも自分が習いたかった言語なので苦ではなく、楽しく学べています。

また最近は韓南大学校のある大田市内であれば気軽に出かけられるようになりました。最近はドウミ(私たちの身の回りのお世話をしてくれる学生)の子とカフェに行ってタロット占いをしてもらいました。独学で学んだそうなのですが、当たりすぎてびっくりしました。韓国のカフェは気軽に長居できるのでとても便利だなと思いました。そして、前の学期に沖国へ留学に来ていたお兄さんお姉さん方とボーリングをしに行きました。ボーリングも久しぶりにしたのでとても楽しかったです。初めての留学なので、こうやって頼れる存在がいるととても心強いです。今月は久しぶりに沢山外出ができ、とても楽しい時間を過ごすことができました。まだまだ韓国でやりたいことが沢山あるので、一日でも早くコロナウイルスが落ち着いてくれたらいいなと思うばかりです。

今の時期に留学するということは私にとって思っていた以上に辛いことが多かったです。やはり現地の学生と交流することが少なく、やりたかったことを我慢しなければならないことも沢山ありました。大学の一般授業もいつ開催されるか分からず、夢に描いていた留学生活とは程遠いですが、こんな中でも少しでも充実した留学生活を送れるよう頑張りたいです!それでは今月はここまでにします。
アンニョン~!