文字サイズ

マンスリー留学体験記バナー

最新ブログ一覧(デスクトップ版)

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2021年2月】東海大学(台湾)名嘉真さん 総合文化学部英米言語文化学科

東海大学(台湾)
人生で1番濃い1年間を過ごして

大家好!1年の交換留学が終わり、最後のmonthlyとなりました。今回は帰国前の旅行と帰国の流れ、今後の話をしていこうと思います。

帰国前に台湾人の友人と日月潭という場所に行きました。日月潭は台湾で最も大きい湖で湖の北側が太陽の形、南側が月の形をしていることからこう呼ばれているそうです。日月潭にはロープウェイがあり、それに乗り九族文化村というテーマパークに行くことができます。このテーマパークは原住民族の文化をテーマとしているため、他とは違う雰囲気を味わうことができます。日月潭の周りには商店街などもあり、自転車をレンタルして湖の周りを回ることもできるので日月潭に行く際には自転車をレンタルすることをおすすめします。

最後の学期が終わり1ヶ月ほど春休みを楽しんで2月の前半頃に帰国しました。今年は新型コロナウイルスの影響を受け、帰国するのも大変でした。飛行機に乗る前のPCR検査が義務づけられており、帰国をした後も2週間の隔離がありました。今の時期、台湾から沖縄への直行便は飛んでいないので福岡経由、福岡隔離を経て沖縄に帰りました。2週間の隔離生活中は留学生活をまとめたアルバム作りや中国語の勉強に励みました。

台湾で過ごした1年間は今までの人生で1番濃い1年だったと思います。興味があることには全て飛びついて挑戦した1年でした。留学生活を楽しむために中国語の勉強を頑張れたと思います。最終的にはCクラス(上級クラス)にあがることができ、中国語で映画を見れるくらいに成長したので結果的にとても納得のいく留学になりました。また、留学前に立てた「ダンスサークルにはいる」ことと「台湾全部の都市に行く」という目標も達成することができました。これからの目標としては、今年度中に中国語検定準1級とHSK5級を取得したいと考えています。台湾で中国語を学んだ経験を活かし、これからも中国語の勉強を続けていきたいです。

台湾に行ったばかりの頃の私は中国語力がほとんどなく、聞けない話せないの状態でした。1年間の努力でだいぶ中国語力を伸ばすことができたので、これから留学を考えている人には諦めず努力を続けて欲しいなと思います。せっかく1度きりの留学なのでやりたいことは全て挑戦して満足のいく留学にして欲しいです。これを読んでいる皆さんが台湾留学に興味を持ってくれたり、留学楽しもう!と感じてくれると嬉しいです。今回の写真は台湾で撮ったフィルムカメラの写真を厳選しているので是非見てみてください。ではまたどこかで!再見!