文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2020年8月】韓南大学(韓国)比嘉さん 法律学部地域地域行政学科

韓南大学校(韓国)
韓国語能力試験に合格!

8月は22日で韓国留学がちょうど折り返しを迎えました。意外と長いと思っていた留学生活もとても短く感じます。8月で私にとって一番嬉しかったことは、7月に受けた韓国語能力試験の5級に合格していたことです。留学する前に沖縄で受けていた時は3級しかとれなかったので、留学の成果が見れてよかったです。私は就職にも韓国語を使うので留学中に最高級の6級をとるように努力したいです。語学堂は、26日に夏学期の修了式と期末試験を終えました。期末試験では読み取りと聞き取りはできたのですが、私が苦手な書き取りができなかったので次の学期にはそこを克服するように頑張っていきたいです。

秋学期のほうは9月7日から始まる予定です。さらに9月からは学部学科、教養の授業も始まり、授業人数が25人以下に限り対面授業を行うということです。私は今回、日本語通翻訳練習、文法教育論、刑法各論の3つを履修することにしました。日本語通訳
論は名前の通り韓国語を日本語に通翻訳する授業で、文法教育論は主に韓国語を教えるにあたって必要な知識を身に着けることができます。また、刑法各論は私の専攻である刑法の基礎知識について学ぶ授業です。韓国と日本の法律は似ているものや全く同じものが多いため復習も兼ねて勉強していきたいです。

また、私生活では、友達と一緒に部屋脱出カフェというところに行きました。そのカフェは一つの部屋に入っていろいろな謎を解いて部屋から脱出するというゲームができます。時間制限は1時間で、鍵を見つけたり暗号を解いたりしながら脱出に向けて頑張りましたが脱出できませんでした。韓国ではこのように日本にはない面白いカフェがたくさんあるので次は違うところも行ってみたいです。また、違う日には友達の家に集まってボードゲームをしました。韓国はボードゲームが発達しており、日本にはないようなものをしました。心理的なゲームから頭を使うゲームまでたくさん種類があって楽しかったです。そのあとにはみんなでお酒を飲みながら話をしました。そして、試験終わりには今、一緒に留学しているなつきと大田にある日本寿司のお店に行きました。そこではほぼ半年ぶりに大トロを食べて少し日本を思いました。そのあとはアニメのグッズが売っているお店に行ったり、百貨店で洋服を買ったりして試験勉強のストレスを解消することができました。

最後に10月には韓国語能力試験があるのでそれに向けて勉強していきたいです。今回の報告は以上です。