文字サイズ

マンスリー留学体験記バナー

最新ブログ一覧(デスクトップ版)

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2020年11月】東海大学(台湾)金谷さん 総合文化学部英米言語文化学科

東海大学(台湾)
色々なイベントがあった11月

ニーハオ!いよいよ台湾に来てから9カ月が経ちました。留学終了に近づくにつれ更に時が流れることが早く感じます。

最近自分の中でこの留学で成長したなと思うことがあります。留学に来たばかりの時は怖い、と思うことが多かったのですが、様々なことに挑戦するにつれて恐怖心を感じなくなってき、積極的に動くことが増えたと思います。また、久々に会った台湾人の友人たちや先生から中国語のスピーチ力や発音が上手になったと言われることが多くなってきました。自分ではわからないので言われたときは本当に嬉しかったです。やはり単語を覚える、文法を勉強するだけでは足りなくて沢山話す練習することは大切だと感じます。しかし私はまだまだ努力不足なので留学という素敵な環境を活かしてもっともっと努力したいです。

11月1日に行われた台湾フルマラソンに日本人交換生組で挑戦しました!人生初マラソンで約42キロと、非常に難易度が高いものでした。走っているときは本当に苦しかったですが、周りで応援してくださる方、一緒に走りながら励ましてくれる方々のおかげでなんと完走できました!朝6時からスタートだったので朝日や台湾の美しい景色を見ながら走れて印象深い思い出になりました。何より、交換留学生全員で完走できたことが本当に感動しました。

次に、11月半ばに語学学校を経由して行われたイベントについて話したいと思います。

一つ目は、高校生と一緒に飴のお菓子を作るイベントです。そこで初めて台湾の高校に行きました。そこで多くの高校生と交流できて楽しい思い出になりました!みんな気さくで沢山友達を作れて嬉しかったです。

また、感謝祭の日は語学学校のイベントがあり、それぞれのクラスで各自の国の特産料理を作ってみんなで食べました。私たちのクラスは鹵肉飯(ルーロウファン)という台湾料理を先生と作りました。他にも、イタリアのギョーザ、韓国のトッポキ、ベトナムの春巻きなど、沢山の美味しい世界各地の料理をお腹いっぱい食べて幸せでした。

また、語学学校の中で中国語スピーチコンテストが行われました。私は、「我去過臺灣最好的地方」「台湾の一番素敵な場所」の項目で9月に高山に上った思い出をその時に着ていた山登りの服装を着用し、画用紙に地図を書いて発表しました。他にも、それぞれ皆のスピーチに魅力を感じました。先生方や台湾人の友人にスピーチ原稿の訂正や、発音を直してもらうことなどの助けのおかげで、3位をもらうことができました。とても嬉しかったです。

最近よく言語を勉強することの魅力をつくづく実感しています。世界のそれぞれの国から来た文化も言語も異なる人たちが中国語を通し、こうして出会えたことは素敵だなと思い、私のモチベーションになっています。さて!いよいよ次のマンスリーでお会いする頃には12月です!日々を更に大切に、悔いのない留学生活にするために全力で突っ走ります!