文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

[2019年2月]嘉泉大学(韓国) 運天さん 総合文化学部社会文化学科

嘉泉大学校(韓国)
「いよいよ留学生活がスタートしました!」

アンニョンハセヨ~^^私は、2月から韓国のソウルより少しはずれた城南市というところにある嘉泉(ガチョン)大学に、交換留学生として留学しています。今回は、初めてのマンスリー報告ということで、まず寮や学校についてかきたいと思います。
私は2月25日に韓国に到着して、その日に大学内にある寮に入寮しました。嘉泉大学の寮は、大学内にありますが広いキャンパスから坂を上って、少し離れた場所にあります。普段は、校内のシャトルバスが寮まで走っているのですが、冬休みは運行していなく寮まで歩いて帰るのが少し大変でした。寮は1人部屋から4人部屋まであるのですが、私は4人部屋を選びました。メンバーは、沖国から一緒に留学にきた桃乃さんと、中国人、カザフスタン人です。どんな人達と一緒の部屋になるか心配でしたがみんな優しい人たちで、学校生活や寮生活で分からないことなど教えてくれます。部屋の中は、とっても広いわけではありませんが思っていたより綺麗です。ただ、机とベッドが2段の一体型になっていてベッドが上にあるのですが、天井とベッドの距離が近くてそれだけ最初は慣れませんでした。寮は1つの階に自炊室、テレビがある休憩室、洗濯室があり、時間がある時はポーク卵やラーメンなど簡単なものは作って食べたりしています。洗濯は、洗濯機と乾燥機1つずつあってそれぞれ1回100円で利用できます。あと、寮には門限があって夜中1時までに帰らない場合は朝5時まで寮に入ることができません。
2月27日には、語学堂のクラス分けを決めるレベルテストがありました。面接みたいに韓国人の先生と話しのテストでした。私は4級のクラスになりましたが、授業が私にとってとても難しく、ひとつ下の3級のクラスに移動させてもらいました。私は、ちゃんと習ってはいないけど曖昧に理解して使っている文法が多いので、3級クラスから正確な文法やそのつかいかたを学びたいです。語学堂は、月曜日から金曜日の毎日2時から6時まで授業があり、宿題が毎日でるので平日は寮に帰って宿題やミニテストの勉強をしています。大学の授業なのですが、前期はバスケだけをとることにしました。バスケの授業は、現地の学生も一緒なので友達もつくって楽しめたらいいなと思います。また、大学では留学生活をサポートしてくれる学生が留学生4人にあたり2人ついてくれます。その学生たちが一緒に必要な手続きなどしてくれるので安心です^^私はいま大学で何かサークル活動がしたくて探しています。現地の学生たちや外国人と関わる機会がたくさんあると、韓国語も確実に伸びると思うので自分から積極的に行動してみたいです。
韓国の食事情についても、ここで少し触れたいと思います。私が韓国にきてまだ2週間ほどですが、韓国のキムチとたくあんが本当に美味しいと感じました。(笑)韓国では食堂などに行くと、キムチなどのおかずは無料でいくらでも食べることができるのでとっても良いです!韓国はほんとに美味しい料理がたくさんあるので、これから色んな食べ物を食べてみたいです。
これから1年間、韓国でしかできないことや自分がやりたいことに挑戦して、たくさんの経験をしていきたいです!!!長くなりましたが、今月のマンスリー報告はここで終わりたいと思います。