文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

[2019年4月]南ユタ大学(米国) 仲村さん 総合文化学部英米言語文化学科

南ユタ大学(アメリカ)
最後のマンスリー報告書

こんにちは。南ユタ大学に留学中の仲村です。

留学生活もあっという間に終わってしまい、まだまだ思い出に浸りながら、学校生活や現地で出会った友達が恋しくてたまらない時期ですが、最後のマンスリー報告書を書いていきたいと思います。留学生活の最後の一か月は、特に充実していて、毎日があっという間のように感じました。学校生活にも慣れてきた留学の半ばには、学校に行くのが「めんどくさいな~」と感じていた頃も正直ありましたが、最後の一か月は授業がとても楽しく、日々の課題も量の多さに落ち込みつつも「もう二度とアメリカの大学に通える機会なんてないんだ!」と、自分に言い聞かせ、楽しみながらこなすことが出来ました。その結果、学期の最後に表彰されるESLでのOutstanding Academic Achievementという賞を得ることが出来ました。ESLでは、世界各国からの学生がいて、言語だけではなく、それぞれの文化も学ぶことが出来ました。今後も、SNSなどを通じて交流を続けていきたいと思います。留学生活を大まかに振り返ると、最初は不安だらけでしたが、一緒に支え合って同じ時間を過ごした、沖国のメンバー、日本の文化を共有して友情を深めた日本語クラブに毎週参加してくれた学生、流暢に英語が喋れなくても、優しく教えたり積極的に話しかけてくれたルームメイトなど、なによりも周りの環境にとても恵まれていたからこそ、無事に充実した留学生活を終えることが出来たと思います。南ユタ大学の留学生活は終わってしまいましたが、今後この経験をどう活かしていけるのか、自分の夢に向かっての成長はまだまだ続きます。支えてくれた周囲の人たちへの感謝の気持ちを忘れず、今後も日々精進していきたいと思います。

写真は、愉快な沖国メンバーの仲間たち、日本語クラブのメンバー、中国人のルームメイト、その他のルームメイトより少し早めに帰国したので、全体の集合写真には写れなかったけど、合成して私を追加して送ってきてくれた、優しくてかわいいルームメイトたちです。(笑)

The story of life is quicker than the blink of an eye.
I got a lot of unforgettable memories.
I’m grateful to all the people who supported me!  Thanks ☆彡