文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2020年2月】レンヌ第二大学(フランス)冨名腰さん 総合文化学部英米言語文化学科

レンヌ第2大学(フランス)
まだまだ続くストライキとコロナ

Coucou ! レンヌ第二大学に派遣されています冨名腰です。

まだまだ続くストライキ 、週に一回は授業がなくなって困っています。振り替えをしてくれないかと願うばかりです。また、長いバカンスの後やっと学校が始まったと思えば、またまたバカンスがやってきました。今回はイタリアへ行ってきました。ヨーロッパに留学してるからこそ近くの国への旅行が比較的安くで行けます。また、旅行をすることで新しい発見やその国の文化を知れるのでとても勉強になります。ヨーロッパ留学のいいところの一つです。

私が最近気づいたことは、フランス留学へ来て視野が広がったのはもちろんフランスに住んでるという理由もありますが、同じ交換留学できてる日本人の方々の出会いも大きいと感じました。私の友人は、インターンも二回経験しており、海外で仕事をするために沢山の経験を積んでます。志が高い方々と出会い、お話ししたり、情報交換をしたりと私自身のモチベーションも上がりたくさんのことを知れました。留学をしていなければ県外の他の大学の方々と交流できなかったと思います。

コロナウイルス。みなさんは大丈夫でしたでしょうか。ヨーロッパの方の差別が酷いと報道に出ているようです。友人からも連絡が来ました。レンヌでも通りがかりに「コロナ出ていけ」などと言われる経験がありましたが、それは一部の方で、レンヌの方々はみんな優しいです。また、私の中国人の友人が差別発言をバスの運転手に言われ、またわざと降ろしてくなかったという受け、今そのバス会社に問い合わせたりSNSで差別されることの苦しさや悲しみなどを訴えています。

これからも身体を気をつけながら留学生活を過ごしていきます。

À plus