文字サイズ

マンスリー留学体験記バナー

最新ブログ一覧(デスクトップ版)

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2022年2月】釜慶大学(韓国)天願さん 総合文化学部英米言語文化学科

釜慶大学校(韓国)
帰国しました!

アンニョンハセヨ~!釜慶大学に派遣中の天願です。ついに一年間に及ぶ交換留学が終了しました。今回は帰国の話と留学の総まとめを書きたいと思います。これがラストマンスリー報告書になります、最後まで読んでくれると嬉しいです!

まず、2月入ってすぐに帰国予定だったので、留学先でできた日本人や韓国人の友達とたくさん遊びました。観たかった映画を観に行ったり、カラオケに行ったり、おいしい物をたくさん食べました!楽しい思い出もありますが、携帯電話の解約や銀行口座の解約など私が苦手な手続きが続いていたので疲れもありました。しかし無事に全部終え、ついに帰国の日になりました!まず、釜山からソウルへ移動し一泊します。ホテルを探していた時ソウルで道に迷い携帯も使えない状況になり、とても焦りましたがやさしい韓国人に助けられ無事に到着することができました。次の日に、仁川空港から成田空港へ移動しました。国際線ということもあり、到着してすぐPCR検査を受け、陰性の報告を受け、入国審査を通過、国が指定した隔離施設につくまでなんと約6、7時間かかりました…。しかし指定された隔離施設はとても綺麗でご飯もおいしく、快適に6日間過ごすことができました。また、隔離費用は国が負担してくれるので、留学帰りでお金がない私にとってはとてもありがたかったです。隔離は7日間あり、6日間は指定のホテルで隔離、そこでPCR検査を2回受け陰性だと、残り1日は自主隔離として違うホテルに移動します。その際には食料調達の為コンビニなどは利用可能です。一年ぶりの日本のコンビニは本当に感動しました。実は私が韓国に行って一番身に染みた日本の良い部分は『コンビニの充実度』でした。海外の友達が日本に来るたびにコンビニに行きたがる理由が分かった気がしました。
そして最後に成田空港から那覇空港に移動し無事帰国することができました。帰国まででいろんなハプニングが起こったりしましたが、韓国の方がやさしく助けてくれたおかげで無事に帰ってこられたのだと思います。とても感謝です。

去年の2月に出発し、ちょうど一年後に無事に留学を終えることができました。コロナということもあり、例年通り、理想通りの留学ではありませんでした。しかし学ぶこともたくさんありました。海外に行って理想通りに行かなくても海外に直接出る事自体勇気がいる事なので、交換留学に挑戦すると決めて行動した自分を褒めたいと思います!! 

この留学で人の出会いがたくさんありました。国が違えば考えも文化も違うというのは知ってはいましたが、実感したことがあまりなく、留学当初は戸惑うことも沢山ありました。
直接関わったり、意見を交換していくうちに自分の視野について考えるようになったりと、語学面だけではなく自分自身にも変化が起こった気がします。直接行かないと分からないことは多いです。学生のうちに海外に出れる経験はとても重要なものだと思いました。
まだ結果に満足しているわけではないので、ここまでサポートしてくれた方々に感謝しながら、これからも韓国語の勉強を続けたいと思います!以上でマンスリー報告書を終了します!ありがとうございました!