文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2019年9月】レオン大学(スペイン)大湾さん 総合文化学部英米言語文化学科

レオン大学(スペイン)
少し寒くなってきました!

こんにちは。9月のmonthly報告です、私が今留学しているレオンは朝方や夜になると気温が一桁に届くこともありまだ9月にも関わらず沖縄の真冬の時より寒い気温になっています。今月から学校も始まり平日は9時30分から2時までびっしりスペイン語の授業を受けています。学校では授業以外にもスペインの歴史や遺産を巡る遠足が定期的に行われているので放課後や土日の学校がない日も有意義な生活を送れています。具体的な遠足の内容はというと、近くの町や今私が住んでいる町にある世界遺産や歴史的な城を学校の歴史担当の先生が実際に説明しながら見学し散策するというような内容です。本に書かれていることや座学で学んだり、写真で見たりするだけでは感じることのできない内容も実際にその場で身振り手振り説明してくれるので素直に内容が入ってきます。さらにその内容についての説明は当たり前なのですがスペイン語で行われるので自分のスペイン語の能力がどれだけ前の遠足の時から理解できているのかがわかる為自分のスペイン語学習の学習到達がわかり学習のモチベーションにも繋がっています。

学校以外の生活では学校が始まる前に一週間程まとまった休みがあった為、早めに計画を立てて隣の国のフランスを訪れることが出来ました。今回の旅もフランスのパリまでの航空チケットは一万円もかかりませんでした。ヨーロッパに旅行に行く機会がある方などは早めに計画を立てれば日本では考えることが出来ないような格安の値段で何カ国でも回ることができるので、機会があれば是非一つの国だけではなく何カ国かをまとめて訪れてみるのもお勧めです。ヨーロッパの国は1カ国1カ国昔の文化の影響で建物や雰囲気が全然違うので行った国の分だけその雰囲気を味わうことができると思います。

来月からは今住んでいるホームステイの家が終了しシェアハウスが始まるので次に住む家探しに今追われています。このような経験は留学でしか体験できないと思うので友人などに協力してもらいながら慎重に家を探しつつ、さらにスペイン語学習を努めていきたいです。