文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2019年9月】レオン大学(スペイン)石原さん 総合文化学部英米言語文化学科

レオン大学(スペイン)
新しい発見

皆さんこんにちは。レオンの季節も秋に入り、先月よりも寒さが増してきたのでジャケットが手放せないです。とはいっても日中は20度前後なのでどの格好がいいのか未だに慣れていません!少しづつ環境に慣れてきたので、いくつか皆さんと共有したいと思います。

まず授業なのですが、前回のmonthlyにも書いたように私はグラマーとコミュニケーションの二つの授業を毎日受けています。最初に来たころは授業が全く理解できず、家に帰って辞書を使いながら今日の授業は何について勉強したのかというところから始まりました。最近では先生の話していることが前よりも分かるようになり、自分から質問するまでになりました。これは自分の中で一歩進んだなと嬉しく思っています。

次にホームステイでは、初めは短い返事しかできず後であの時はこういえば良かった、こう言いたいのに単語が出でこない、でも携帯で調べると会話が途切れちゃうなどもどかしい場面も多かったのですが、それが少しづつ長く会話できるようになりました。ホストが色んな話題(芸能人や政治など)を振ってたり、専門用語など難しい単語を紙に書いたりしてくれるのでとても勉強になります。前よりも話せるようになったねとホストに言われて凄く嬉しかったです。また、私のホストは日本料理が好きなのでスペイン語で書かれたレシピ本やサイトを一緒に見て、勉強することもあります。最近知ったのですが、日本で食べられているお餅はスペインでも知られていて、MOCHIと表記されているのですが雪見だいふくみたいに冷たくて、中にマンゴーやいちごなどが入っているそうです。私は、きな粉餅を食べてもらいたいので今度ホストと一緒に作ろうと思っています。

今月から新学期になり、3人とも同じクラスなのですがクラスメイトと先生が変わったので、授業に早く慣れるように頑張ります!