文字サイズ

マンスリー留学体験記バナー

最新ブログ一覧(デスクトップ版)

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2019年11月】南ユタ大学(米国)佐次田さん 経済学部経済学科

南ユタ大学(アメリカ)
今年最後のMonthly

こんにちは。南ユタ大学に留学している佐次田です。最近では気温も氷点下を超える日が多くなり、寒さに嫌気が差すとともにスノボなどのウィンタースポーツを楽しんでいます。

今回は語学学校の様子とここ最近に自分が訪れた場所を紹介したいと思います。まず語学学校についてです。SUU(南ユタ大学)の語学学校は8つのレベルに分かれていて今学期の始めは4番目のレベルの授業を受けていて、TOEFLの点数によって今は1番上のレベルを受けています。基本的にクラスのレベルを上げるのは授業を最後まで受ければ簡単なのですが、いくつかのレベルをスキップするには課題を多くこなしたり、各種検定で基準を満たす成績をこなさないといけません。そして語学学校の授業ですが基本的に4技能全てが必要な課題が多いです。クラスメートとオンラインでテーマについて意見するDiscussionや実際に人にインタビューして作成するResearch Paperなどがあります。そういった課題はクラスメートと協力してやることが多いです。そして写真にあるように授業中にノートパソコンを持ってくることも多いので、ノートパソコンは持ってくることをお勧めします。授業自体は付いていくのもそれほど大変ではありませんでした。

次は私が訪れた所について紹介したいと思います。私は語学学校の課題として、毎週観光地に訪れるという目標を設定していたのでここ1ヶ月は車で約1万キロほど運転していました。その中で印象深かった4つを紹介します。
まずはイエローストーン国立公園です。ここは大学から車で8時間ほどかかる所にある自然豊かな国立公園です。公園内は雪景色に包まれ美しかったのですが、たどり着くまでに車のタイヤのゴムが高速道路で外れたり、マイナス16度の中で車中泊したりと辛いことも多かったです。

次はアーチーズ国立公園です。ここは車で4時間程と近く、今までとは違うタイプの景色も見られ満足しました。ですがこの国立公園では死亡事故等も起きることもあるので実際に行く際には気をつけてください。

そして次はラスベガスです。ここは車で3時間ほどでアクセスしやすいです。ラスベガスはショッピングモールに噴水ショー、ジェットコースターなど遊ぶ所に困ることはないです。客引きなども多いのでそこには注意してください。

最後にテキサス州です。私はその中のオースティンという所に行ったので車で20時間ほどかかりました。そこではテキサスの友達が通う大学の授業を受けたり、NBAの試合を見に行ったり、アメリカのthanksgivingを体験したりなど貴重な経験が出来ました。
私個人の意見ですが、もし南ユタ大学に留学に行く際には車を買うことをお勧めします。理由として、大学のあるシダーシティには娯楽施設が少ないというのと、車が有ればある程度の場所は訪れることが出来るからです。なかなかアメリカという国に行く事は気軽には出来ない方も多いと思うので、そういった面で車はかなり役に立ちます。今回はこの辺で終わりにして、次回はまた冬休みに訪れた場所等について話したいと思います。写真は語学学校の様子と上記の観光地です。