文字サイズ

マンスリー留学体験記バナー

最新ブログ一覧(デスクトップ版)

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2021年5月】韓南大学(韓国)當銘さん 総合文化学部社会文化学科

韓南大学校(韓国)
最近のを生活紹介!

アンニョンハセヨ~!韓南大学に派遣中の當銘です。韓国は5月になってだんだんと気温も高くなってきていて、昼には半袖で出歩くことも増えてきています。5月の中旬には文化体験で観葉植物を植えたり、その後には語学堂の期末テストもがあり、テストを終えると春学期の修了式がありました。現在の準4級のクラスを無事に修了し、4級のクラスに進級することができて、気持ちよく休みを迎えることができました。6月の頭からまた語学堂の夏学期が始まり、新しいクラスメイト・先生たちと楽しく勉強をしています。

さて、今回のマンスリー報告は最近の私の韓国での生活について少しお話していきたいと思います。私は今学期、学部授業は取っておらず語学堂の授業のみ受けています。語学堂は月曜日から金曜日の平日は毎日9時~13時まで授業があります。語学堂の先生たちはとても明るく、優しくて韓国語も分かり易く教えてくれて毎日楽しく勉強することができています。クラスメイトもみんな外国人で、休み時間には教室中に色々な言語が飛び交っていて面白いです。

語学堂の授業が終わると部屋に帰ってその日に出された宿題をしたり、約束がある日は外に出かけたりします。私達の場合は韓国人のバディ達とよく会う約束をしていて、一緒にご飯を食べたりショッピングしたり色々な場所に連れて行ってもらっています!韓国の交通は、バスもタクシーも日本よりかなり安くて気軽に利用することが出来ます。韓南大学の周辺も交通は結構便利で、特にバスは沢山通っていて待ち時間の間隔もそんなに無いし、一回の料金が125円ほどで乗り換える場合でも30分以内であれば無料で乗ることが出来ます。そのおかげで学校から少し遠い場所でも気軽に行くことが出来てすごく便利です!

寮については、私は現在国際館という外国人専用の寮で生活しています。国際館は女子寮と男子寮があって本来であれば男女で住む建物が分けられているのですが、現在はコロナの影響で女子寮が隔離専用の建物となってしまい、男子寮にいます。部屋は3人1室で生活しています。韓南大学の寮で生活する上で一番大変でと思うのは「食事」です。寮の中での調理は基本的に禁止で、ごはんを食べるときは外食か近くのコンビニやマートで買って食べなければなりません。最初は外食ばかりでは食費もかかるしお店を探すのも大変だと思っていましたが、学校の周りには色んなカフェや飲食店があって、価格もそんなに高くないので色んな食べ物に挑戦する楽しみがあります!!ちなみに私は最近、学校の近所にあるマラタンという中華料理にハマっていて、ルームメイト達とよく食べに行きます!

今回のマンスリー報告はここで終わりたいと思います。それでは、また次の報告で逢いましょう~。