文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

[2019年4月]バンクーバーアイランド大学(カナダ) 松根さん 総合文化学部英米言語文化学科

バンクーバーアイランド大学(カナダ)
春休み中にバンクーバーに行きました

こんにちは、バンクーバーアイランド大学に派遣留学をしている松根です。

ナナイモでは、先月に比べて冬のような寒さは少しずつ無くなってきて、日中は暖かく感じることも増えてきました。朝方はまだ7~9度くらいで少し冷えているのですが、それでもとても暖かいです。今月はSpring Semesterも終わり、3週間ほどのSpring Breakに入り休みを利用してバンクーバーに行ったり、近所に住む友達とカフェに行ったりしていたので、そのことについて報告したいと思います。

まずは、同じ沖縄国際大学から派遣留学で来た江州さんなどESLに通う友達と一緒にバンクーバーへ行ってきました。特に印象的だったのはVancouver Aquariumに行ったことです。スタンレーパークの敷地内にあるのですが、最初は公園の敷地内の水族館と聞いて、そこまで大きく無いのだろうなと想像していました、しかし、思ったよりも大きく沢山の生き物が展示されていて、楽しみながらも英語の勉強にも役に立ったと思います。特に海獣類(イルカ、ラッコ、オットセイなど)のコーナーは、沖縄ではなかなか見る機会がないので、とても楽しむことができました。特にラッコは仕草がとても愛くるしく見ていて癒されました。Vancouver AquariumはBeluga(シロイルカ)と触れ合えるというので有名ですが、私はシロイルカのコーナーがそもそも探せず挫折しました…みなさんが、もし行くときには事前にネット等で調べることを強くオススメします。帰りには懐かしの「暖暮」のとんこつラーメンをRobson Streetで食べてからナナイモへ帰りました、本格的なとんこつラーメンは、ナナイモではなかなか食べれないので約8ヶ月ぶりの「細麺・硬茹で」のとんこつラーメンには感動でした。

他にも日本語の授業を通じて仲良くなった韓国人の留学生をはじめとした友達で、約1週間程の期間限定で開催される移動式遊園地に遊びに行ってきました。この移動式遊園地は、毎年4月ごろナナイモに来て1週間ほど営業します。入場料は不要ですが20枚又は40枚綴りのチケットブックかワンデーパスのリストバンドをアトラクションに乗る際に提示しなければなりません。価格は結構高めの印象でしたが、海外ドラマなどで見た事のある移動式の遊園地の雰囲気が楽しめるので行って写真を撮ったりして雰囲気を楽しむだけでも面白いかと思います。アトラクションは子供向けのアトラクションが多めな印象ですが、大人でも楽しめるフリーフォールをはじめとした絶叫系アトラクションが4つの他に観覧車もありました。フード系の屋台やゲームの屋台も沢山あり、日本でいうお祭りのような雰囲気に近かったと思います。ただゲームの屋台はびっくりするほどお金がかかるので要注意ですが、中には北米ならではの屋台の規模が驚くほど大きなものもあるので、見て回るだけでも楽しいかと思います。

また、休みの間は近所に住むカナダ人の友達と近所のカフェによく出かけました。私の家は海から坂道を登って15分という距離にあるので、海に面した、その子が行きつけのカフェに行き、おしゃべりをして過ごしていました。お洒落な口髭が特徴的なオーナーっぽいお兄さんをはじめとした店員の皆さん全員がフレンドリーで優しく、美味しいドリンクやスイーツがお洒落な空間でゆっくり楽しめるのでナナイモに来た際には、是非一度行ってみてほしいお店の一つです。

今月の終わりには最後の学期が始まります、次はAP4というUpper Levelの時間帯になるので、ワクワクしつつも上級の授業にしっかりついて行かねばと気が引き締まる思いです。来月の報告は、AP4のクラスや先月の報告書で出たESLの新しい仕組みについてや、春休みにやったことについて、もう少し話そうと思います。

以上で今月の報告を終わります。帰国まであと残り4ヶ月、最後までしっかり頑張っていきたいです。