文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2019年12月】澳門大学(中国)松川さん 総合文化学部英米言語文化学科

澳門大学(中国・澳門)
12月の出来事

Hello. 大家好。こんにちは。澳門大学に留学中の松川です。留学生活も4か月が経ち前期が終わる学期末となりました。12月に入ると大学の授業はほぼなくテスト期間でした。テスト期間が約3週間続きました。学生の中には、第1週目でテストが終わりすぐに冬休みに入る学生もいましたが、私は4つのクラスを取っていたのでそれぞれ一週間ごとにテストが配置されていたためとても長く感じました。また、それぞれ難しかったです。しかし、勉強をしたため何とか解くことが出来ました。テストの時間帯が授業の時間帯と同じではなく10時に受けていた授業のテストが19時から違う教室で行われるというスタイルであった為驚きました。いい経験にもなりました。

続いて、マカオの私が気に入ったレストランや食べ物についてまだ載せたことがなかった為、紹介しようと思います。レストランはFernando‘s Restauran。ここはポルトガル料理のレストランです。マカオは1999年までポルトガルが借りていた領地なのでポルトガル料理が多くあります。Fernando‘s Restaurantは街の中心から離れた場所にありますが、ハクサビーチ方面に向かうマカオバス26A乗り終点の駅まで行くとすぐ隣に位置しています。前菜として大きな固いパンは迫力満点で、オリーブオイルをつけて食べることをお勧めします。サングリアや他のポルトガル料理もとても美味しく、西洋人の客も多いのでマカオにいながらヨーロッパ気分も味わえます。マカオに来たら食べに行くべきだと思います。しかし、値段は中華料理などと比べると少し高めです。

食べ物はもちろんエッグタルトです。マカオのエッグタルトは香港のエッグタルトと違ってクッキー生地ではなくパイ生地でできているのでまた違ったおいしさがあります。エッグタルトで有名な店が2つ競い合っているみたいです。聞くところによるとその二店舗のオーナーは元夫婦だったとか。元奥さんのエッグタルト屋(Margaret`s Café e Nata)はマカオ半島にあるためアクセスしやすくいつも行列ができています。しかし、店員は少し怖い印象です。元旦那さんのエッグタルト屋(Lord Stow‘s Bakery)は店舗数がMargaretと比べると多いため探しやすいかもしれません。しかし、私はその本店のすぐ近くにあるLord Stow`s Bakery Caféをおススメします。ゆっくりできますよ。もし、マカオを訪れた際には是非寄ってみてください。

来年から始まる後期も頑張っていこうと思います。