文字サイズ

見出し

最新ブログ一覧

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2020年1月】東海大学(台湾)又吉さん 産業情報学部企業システム学科

東海大学(台湾)
台湾で迎えた新年

こんにちは、今月のマンスリーを報告します。台湾で迎えた新年について紹介します。12月31日にバスで台中から台北に向かい、新年の際にある花火を見に行きました。台北101は台北の中心的なビルで、中には高級ブランド品店や、フードコート、スーパーなどがあります。新年のカウントダウンでは台北101から沢山の花火が打ち上げられます。それを見る為に、沢山の国から観光客もやってきます。日本語も沢山聞こえてきて、日本人も沢山いました。調べてみた所、2018年からはLEDを使用した映像の演出も取り入れられています。2020年も14万個のLEDを壁面に施し、映像と花火で華やかな演出が行われました。花火開始前の一時間前くらいになると人で溢れるので、注意する点はスリです。背中にリュックサックなどを背負って人ごみを歩いてしまうと、スリにあってしまう可能性が高いので、リュックサックなどを持っている際は前で背負うようにしたほうがいいと思います。台湾では人ごみが多いところではスリが多発するそうなので、個人個人で注意しながら楽しく観光してください。台中から台北に行くときはバスを利用しましたが、早めに席を予約しておかないと、新年の時期は多くの人がバスや新幹線を利用するので、ギリギリにチケットを買おうとしても売り切れている可能性があります。出発の15日前からチケットが購入できるので、気を付けてください。

次に、台湾のマッサージ屋について紹介します。台湾はどこにでもマッサージ屋があり、値段は日本と比べて安いです。台北の駅などでよく見かける目に障害がある人のマッサージ屋は台湾で有名ですが、値段はもっと安くなります。本当かどうかわかりませんが、目に障害がある分、触れた感覚でお客さんの体のどこに問題があるのかを見つける事ができるそうです。私もマッサージを受けた時に、すぐに体の悪い部分、対処方法を教えて貰いました。体の骨を鳴らす時は少し怖いですが、終わった後はスッキリするので、興味がある人は、普通のマッサージ以外にも体験してみてください。普通のマッサージ屋では、一般的なメニューは40分から60分、90分と長めの設定ですが、視覚障害者のマッサージ屋では、頭のマッサージなど、部分的なマッサージもあります。時間も10分からと、時間がなくても気軽にマッサージをすることができます。

今月のマンスリーは以上になります。ありがとうございました。